CLEAR

好きな漫画をトレースする事からはじめる

「早い!安い!楽!」は、私の三大判断基準です!(キッパリ)

人に聞いた話では、美術関係の学校やノウハウ本では誰かの作品をトレースするのは邪道なのだそうです。
知りませんでしたぁ… ていうか、しない? 私は、トレースで勉強しました。
だって、何回にもわたって教わることが、一作の漫画の中に全部納まっているワケでしょう? そのうえタダだし!

商業本だったら建前上奨励しちゃいけないコトだとは思うの。でも本音では、トレースするのが手っ取り早いし、いっぺんに勉強できるじゃない?

人物の形の描き方、ペン(線)の上手い運び方、色々なポーズの描き方、コマ割りやフキダシの位置、構図の取り方、背景やパースの取り方、全体のバランス、漫画のリズム… なぞっているうちに、腕の動かし方まで身につく。
コレ便利!(笑)

人の作品から学ぶって、全然悪いことじゃないと私は思うんですけど。
ただ、その人の描き方のクセまでうつってしまう前に、自分の絵を描くことが大事だと思います。
そのタイミングは自分の判断で。

「安い&お手軽」という点で、市民講座に通ってデッサンを習ってみるのも良いと思うの。人それぞれ勉強の仕方は違うし、やろうと思ったコトは何でもやってみると良いと私は思います。
そんな中で、「ストーリー漫画を一作まるまるトレースしてみる」っていうやり方もあるという一例です。


(文責・なつ)